大人ニキビに思春期ニキビ化粧品はダメ

大人ニキビ
徐々に仕事が忙しくなってきた20代後半の頃の話ですが、とにかく顎や頬にものすごくニキビができてしまったんです。
仕事仕事の日々で男性ホルモンが優位になってしまったんでしょうか?ホルモンバランスもお肌の状態を左右するっていいますもんね。

慌ててニキビ化粧品を買ってきて、使ってみましたら・・・見事にガサガサのボソボソに!!
ティーンズ用の化粧品だったんですが、それが良くなかったみたいです。
大人の肌には大人用のニキビケアが必要なんだなぁと。

大体大人ニキビは、油分が過多になって水分が足りてないことが多い気がします。あくまで私の感覚的な話なので、合っているかは分りませんが(汗)
職場ってオフィスの空調が男性用に合わせてあるからか、肌はけっこう乾燥しているんです。
なので、まず徹底してお肌に水分補給をさせることにしてみました。

オフィスにスプレータイプの化粧水を持ち込んで、「ああ肌が乾燥したなぁー」という時にシュッとするのを習慣にしてみました。

そうしたら、見る見るうちに改善してきました。
肌の水分量・油分量のバランスって大事なんだと思います。

後はやっぱりさっきも言いましたけど、自分の年代に合った化粧品を使うことですね。
大人ニキビを改善するのにティーンズ向けのは使ってはいけません。
年齢によって肌質というものが変わるので、やっぱりそれにあわせた物を使う大切さも学びました。